撮影

【英名】shooting

本項では、アニメ業界における撮影について解説する。アニメ制作がデジタル化される以前は、撮影台の上に背景画を置き、その上にセル画を重ね、8ミリ撮影機で1コマ、1コマ撮影していた。この時代からの慣習があるため、アニメーション業界ではコンポジット工程を撮影とよぶことが多い。アニメ制作がデジタル化されて以降、撮影の仕事内容は大きく変化しており、After Effectsを使ったコンポジット(合成)が主流となっている。

Ranking今週の人気記事

Findキーフレーズから探す

Top