レイトレーシング法

【英名】ray tracing algorithm

画素ごとにカメラに届くレイ(光線)を逆方向にたどり、レイと最初に交差するモデルを描写するレンダリング方法。透過や屈折、反射による映り込みを表現できるため、フォトリアリスティックなシーンの描写に適している。レイの反射回数が多くなるほど計算時間が長くなるため、反射回数(レイトレーシング深度)をパラメータで調整する。

Ranking今週の人気記事

Findキーフレーズから探す

Top