プロシージャルテクスチャ

【英名】procedual texture

数式などを利用して生成されたテクスチャのこと。一般的なテクスチャは手描きや写真加工による2D画像だが、プロシージャルテクスチャは3DCGモデルのレンダリング時に計算によって生成される。木目やグリッド模様など、何らかの規則性をもったテクスチャの表現に適している。3次元情報をもつプロシージャルテクスチャは、ソリッドテクスチャとよばれる。

参考画像

▲プロシージャルテクスチャの例。レンダリング時に計算によって生成されるため、解像度の問題を気にする必要がなく、カメラが近付いた場合にも粗のない綺麗な画像を制作できる。一方で、表現が画一的になりがちという欠点がある

作例提供:林田宏之氏
作例初出:『CG&映像しくみ事典 第二版』(2009)

Ranking今週の人気記事

Findキーフレーズから探す

Top