サブサーフェススキャタリング

【英名】subsurface scattering

SSSと略す。人間の皮膚や大理石、ロウソクなどの光を透過する物体は、表面から入射した光が内部で散乱した後、外部に放出されることで半透明に見える。この現象をサブサーフェススキャタリング(表面下散乱)とよび、これをシミュレーションするレンダリングアルゴリズムを導入することがフォトリアリスティックな人間の皮膚表現では必須となっている。

Ranking今週の人気記事

Findキーフレーズから探す

Top