イマジナリーライン

【英名】imaginary line

カメラと被写体の位置を決める際に意識すべき仮想のライン(線)のこと。例えば登場人物AとBが向かい合って対話する場合、この2人の立ち位置を結んだ線がイマジナリーラインとなる。あるシーンにおいて一度イマジナリーラインを設定したら、それ以降の同一のシーンにおいて、原則としてカメラはそのラインを乗り越えてはならない。もし乗り越えてしまうと、視聴者は登場人物の位置関係がわからず混乱することになる。

Ranking今週の人気記事

Findキーフレーズから探す

Top